寝不足が続くと肌荒れやニキビが出来てしまう原因はコレ!

こんにちは、スイムです。

 

寝不足が続いてしまうと肌荒れを
起こしてしまったりニキビが出来て
しまうことがよくあります。

 

いったいどうして寝不足が続いて
しまうと肌荒れやニキビが出来て
しまうのかその原因となってしまって
いるものは何なのか

 

寝不足によって体が怠くなって
しまっているだけでも辛いのに
肌荒れやニキビが出来てしまうと
見た目にも気になりますし
不健康な状態に見られてしまう
ことが多いですからね。

 

寝不足で肌荒れを起こす原因

nebusokuhadaaregenin8-1

 

寝不足が続いてしまうとかなりの
確率で肌のツヤが無くなってしまったり
カサカサになってしまったりなど
色々な症状の肌荒れを起こしてしまいます。

スポンサーリンク

朝洗顔するのに鏡を見た時に思わず
えー肌荒れが酷いんだけど
って思わず鏡をのぞき込んでしまう
瞬間です・・・

 

寝不足で元気が出ないのに肌荒れの
状態を見てしまうと余計に元気が
出なくなってしまって落ち込んで
しまいますよね。

 

いったいどうして寝不足が続いて
しまうと肌荒れを起こしやすくして
しまうのかっていうと

 

一番大きな原因になっているのが
睡眠中に分泌される成長ホルモンの
分泌量が少なくなってしまうからです。

 

成長ホルモンっていうのは寝ている
間に分泌されるホルモンで疲れた
体を修復してくれたり骨を成長させて
くれたりなどしてくれるホルモンなの
ですが

 

成長ホルモンは肌の回復や新陳代謝
を良くしてくれて肌のターンオーバー
を正常に整えてくれる役割もあります。

 

この肌のターンオーバーが正常に
出来なくなってしまい肌荒れを
起こしていってしまいます。

スポンサーリンク

肌っていうか皮膚っていうのは
上から表皮・真皮・皮下組織って
いう仕組みで作られていて

 

その一番上の部分の表皮も4つの
層から作られていて
角質層

顆粒層

有棘層

基底層
となっています。

 

角質層が皮膚の一番上にある
表面っていう感じになっている
のですが

 

この角質層は一番上の表面にある
ので紫外線や外的など色々な刺激
を受けてしまいます。

 

なので刺激を受けてしまってボロボロ
になってしまった角質は新しい角質が
作り出されて形成されていくのですが
これが肌のターンオーバーって言われる
仕組みで

 

個人差や年齢などによっても違いは
ありますが
基底層から段々と作られていって
有棘層⇒顆粒層⇒角質層っていう
感じで上に上がってくるまで
だいたい28日間くらいかかります。

 

寝不足でニキビが出来るのは

 

寝不足が続いてしまうとニキビが
出来やすくなってしまうことが
あります。

 

ニキビっていうと思春期に出来やすい
イメージがありますが寝不足によって
大人ニキビが出来てしまいます。

 

その大きな原因になってしまって
いるのが寝不足によって皮脂が
過剰分泌してしまって毛穴に皮脂が
詰まってしまい出来てしまいます。

 

どうして寝不足だと皮脂が多く
分泌されてしまうのかというと
寝不足の状態っていうのは
眠れていない時間が長くなって
しまいます。

 

そうすると起きている時間が長い
のでどうしても体はリラックス状態
を作り出す事ができません

 

そうなってしまうと交感神経がずっと
働いてしまっている状態になって
しまので男性ホルモンの分泌が多く
なってしまいます。

 

この男性ホルモンの分泌が多くなって
しまうと自然と皮脂の分泌量も多く
なっていってしまいます。

 

後は睡眠時間が短いのでどうしても
心身共にリフレッシュ出来ていないので
ストレスが多く溜まってしまいます。

 

このストレスによっても皮脂の過剰
分泌が多くなっていってしまいます。

 

ストレスを受けてしまうと体はその
ストレスに対抗する為に興奮状態を
作り出していってしまい

 

この興奮状態の時っていうのはまた
交感神経がとても働いてしまっている
状態になってしまっています。

 

肌を綺麗な状態にする為に大切な
睡眠対策についてはコチラの記事
に書いてあります。

肌を綺麗にする予防対策と睡眠!

 

まとめ

 

寝不足が続くと肌荒れやニキビが
出来てしまう原因はコレ
について書いていきました。

 

寝不足が続いてしまうと
睡眠中に分泌される成長ホルモン
を分泌させることが出来なくなって
しまい肌のターンオーバーが乱れて
しまって肌荒れを起こしてしまい
ますし

 

眠れていないので自律神経が乱れて
しまい交感神経ばかりが働いてしまって
いる状態になってしまい皮脂の過剰分泌
を起こしてしまい

 

多く分泌されてしまった皮脂が毛穴に
詰まってしまいニキビが出来やすく
なってしまいます。

 

睡眠っていうのは体も脳もいったん
しっかりと休めてリフレッシュさせて
いくのにとても大切なものですし
肌の再生やコンディションにとっても
とても重要になってくるので

 

肌荒れやニキビが気になってしまう
場合は睡眠不足が原因になってしまって
いることも多いので注意してください。

 

睡眠不足が原因で出やすくなって
しまう色々な症状については
コチラの記事に書いてあります。

その症状の原因は睡眠不足かも!

 

体が常に怠い状態が続いてしまって
いる時は慢性疲労になってしまって
いるかもしれないので症状など
詳しいことついてはコチラの記事に
書いてあります。

寝ても体が怠い慢性疲労とは!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ