睡眠中や朝方に激しい頭痛の症状は群発頭痛!原因と特徴は!

こんにちは、スイムです。

 

寝ている睡眠中や朝方などに突然
目の奥の方や頭の側頭部に激しい
痛みを感じる症状が出る時は
群発頭痛かもしれません

 

群発頭痛とはいったいどんな頭痛
なのか

 

どのような症状があって原因となって
いる物はいったい何なのか

 

あまりの痛さにじっとしていることが
出来なくて寝ていても目を覚まして
しまう群発頭痛について調べてみました。

 

群発頭痛とは

gunpatuzutuugenin17-1

 

寝起きに頭が痛くなってしまう頭痛の
原因はストレスや寝不足など色々な
原因があります。

 

そして頭痛の種類にも症状になって
緊張型頭痛や片頭痛(偏頭痛)
そして群発頭痛の3つの種類があります。

 

寝起きに頭痛の症状が出てしまう
色々な原因や種類についてはコチラ
の記事に書いてあります。

寝起きに起きる頭痛の種類と原因!

 

そんな3つの種類の頭痛の中でも
特に激しい痛みを感じてしまって
寝起きっていうか睡眠中に頭痛の
痛さで目が覚めてしまう群発頭痛
あります。

スポンサーリンク

群発頭痛という言葉は他の緊張型頭痛
や片頭痛(偏頭痛)と違ってあまり聞いた
ことがない頭痛の種類だと思いますが

 

とにかく半端ではない激しい痛みに
襲われてしまい横になってそっと
痛みが和らぐのを待っていることが
出来ないじっとしていることが出来ない
痛みに襲われてしまうのが群発頭痛です。

 

じっと我慢してしていることが出来ない
痛みの頭痛って考えると物凄くゾッと
してしまいますが

 

目の奥の方を思いっきりえぐられて
いるような激しい痛みを感じてしまう
ことが多いです・・・

 

症状と特徴をチェック

 

群発頭痛が突然物凄い痛みを感じて
しまう恐ろしい頭痛だっていうのは
わかってもらえたと思いますが

 

そこで群発頭痛にはどのような症状が
現れることが多いのかというと

  • 目の奥がえぐられるような痛み
  • 頭の側面が片側だけ痛む
  • ジッとしていることが出来ない
  • 目が充血する
  • 鼻水が出て来る
  • 汗が出て来る
  • 寝ていることが出来ない
  • 数週間から数カ月症状が続く

このような様々な辛い症状が群発頭痛
で多くみられます。

 

一番辛く大変なのは先ほどから何回も
書いていますが目の奥の方が激しく
痛みを感じてしまって

 

頭の左右どちらかの側頭部などが
痛みを感じてしまうってことです。

スポンサーリンク

痛みは早ければ数十分で治まることが
あれば数時間続いてしまうこともあったり
しますしその症状が数週間から数カ月も
続いてしまうことがあります。

 

そして頭痛だけではなく目が赤く充血
してしまったり鼻水や汗が出てきてしまう
こともあります。

 

そんな群発頭痛の特徴としては

20~40代の男性に多くみられる
いつも決まった時間帯に症状が出る
特に朝方や明け方に突然出ることが多い

このような特徴が群発頭痛にはあります。

 

引き起こしてしまう原因は

 

群発頭痛の症状や特徴などはわかって
もらえたと思いますが気になるのが
どうして群発頭痛を起こしてしまうのか
原因となっているものは何なのか
ってことですが

 

群発頭痛を起こしてしまう明確な原因
というのは今のところまだハッキリとは
特定出来ていないのですが

 

原因として多く考えられているのは
頭の血管が拡張してしまってそれが
神経を圧迫してしまって起こって
しまうと考えられています。

 

血管が拡張してしまって神経を圧迫
してしまうのは片頭痛(偏頭痛)と
同じ原因なのですが

 

群発頭痛の場合は脳に血液を送って
いる内頚動脈という大きな動脈が
拡張してしまっていて神経を圧迫して
しまっています。

 

この内頚動脈っていうのは首の後ろの
方から眼動脈という目の周りの血管を
通って脳の奥の方に流れているのですが

 

眼動脈も通っているのでそれが目の
奥の方をえぐられるような痛みを感じて
しまったり目が充血してしまったり
涙が出てきてしまう原因になっています。

 

血管が拡張して頭痛の症状を起こして
しまう片頭痛(偏頭痛)の症状や対策など
についてはコチラの記事に書いてあります。

片頭痛の症状や治し方は!

 

そして群発頭痛を引き起こしてしまう
原因としてはストレスや寝不足や
寝すぎなどによって体内時計が乱れて
しまって起こってしまうことが多いです。

 

体内時計が乱れてしまうってことは
自律神経も乱れてしまってそれが
原因となって血管が拡張してしまい
神経を圧迫させてしまうのですが

 

体内時計っていうのは一日の生活の
リズムを計っているものなので
決まった時間に激しい痛みを感じて
しまうようになってしまうと言われています。

 

体内時計とはどんなものなのか
睡眠とどのような関係があるのか
についてはコチラの記事に書いて
あります。

睡眠に欠かせない体内時計とは!

 

そして群発頭痛の症状がある場合は
アルコールなどを飲んでしまうと
それが血管を拡張させてしまう合図と
なってしまって頭痛を起こしてしまう
ことが多いです。

 

まとめ

 

睡眠中や朝方に激しい頭痛の症状
は群発頭痛!原因や特徴は
について書いていきました。

 

寝起きに頭痛の症状が出てしまう
原因は色々ありますしその頭痛の
種類によっても症状が違いますが

 

激しい痛みを感じてしまい
寝ていられない状態になってしまうのは
群発頭痛です。

 

群発頭痛を起こしてしまうと毎日
決まったような時間に激しい痛みの
頭痛や様々な症状を引き起こして
しまい

 

眠れない不眠症や日常生活にも
大きな影響を与えてしまいます。

 

なのでじっと我慢出来ない頭痛や
その他の症状など群発頭痛について
少しでも参考になれば嬉しいです。

 

群発頭痛を治して予防していく
対策についてはコチラの記事に
書いてあります。

群発頭痛の治し方と対処法!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ