夜中寝ている睡眠中に足がつる症状はこむら返り!原因はコレ!

こんにちは、スイムです。

 

夜中気持ちよく寝ている睡眠中に
突然足がつってしまって痛くて
目が覚めてしまうことがあります。

 

足がつる症状はこむら返りと言われる
現象なのですがいったいどうして
睡眠中に起こってしまうのか
その原因となっている物は何なのか

 

睡眠の邪魔をしてしまうこむら返り
の原因について調べてみました。

 

寝ている時に急に足がつってしまうと
痛いと同時に何が起きたのか
わからなくて焦ってしまいますからね。

 

足がつるこむら返りとは

komuragaerigenin20-1

 

足がつる症状っていうのは激しい
運動をした時や急に体を動かした時
によくなりますよね。

 

実はこの足がつってしまう症状のことを
【こむら返り】と言われています。

スポンサーリンク

こむらとはふくらはぎの裏の筋肉の
ことを指していてそれが痙攣して
しまうことからこむら返りと言われて
いるのですが

 

足がつる原因としては筋肉が収縮して
しまっている状態が続いてしまって
それが原因となって痙攣を起こして
痛みを感じてしまいます。

 

筋肉というのは収縮したらまた元の
状態に戻るのが普通なのですが
それが収縮したままの状態になって
しまっているのです。

 

本来ならば脳から神経を伝って
筋肉を収縮させる伝達があり
その伝達の後に今度は筋肉の方から
戻すよっていう伝達が起こるのですが

 

この神経の伝達が乱れてしまって
筋肉が収縮したままの状態が続いて
しまうのがこむら返りです。

 

睡眠中に起こる原因は

 

足がつるこむら返りについてはわかって
もらえたと思いますが運動もしていない
ただ寝て体を休めている睡眠中に
起こってしまうのかというと

 

筋肉疲労
血行不良
体内の水分不足
筋肉の衰え
ストレスによって

 

これらのことが原因となって睡眠中に
足がつってしまうこむら返りが起こって
しまうことが多いです。

 

筋肉疲労によって

 

筋肉疲労によってっていうのは
これは日中に足などを酷使してしまって
その疲れをとらないまま寝てしまった時
に起こってしまいます。

 

足が疲れているとその疲労を回復
させようと乳酸が大量に発生されます。

 

その大量に発生した乳酸が神経伝達を
乱してしまって筋肉が収縮したままの
状態になってしまって痙攣が起こります。

 

血行不良によって

 

血行不良によってっていうのは
血行不良によって血液の流れが悪く
なってしまうと筋肉は収縮された状態
になってしまいます。

スポンサーリンク

睡眠中というのは体温を下げる為に
血液の流れがゆっくりになっています。

 

ただ普通の場合だと大丈夫なのですが
この状態で冷えなどが加わってしまう
ことによって血行不良になってしまいます。

 

体が冷えていると筋肉も縮こまった状態
の収縮状態になってしまっていますからね。

 

体内の水分不足

 

体内の水分不足っていうのは脱水症状
の状態ですね。

 

睡眠中とっていうのは自然と寝汗を大量
にかいてしまっています。

 

汗がいっぱい出るってことはミネラルや
カルシウムが少なくなってしまって
いる状態で電解質が少なくなり

 

筋肉の代謝が悪くなってしまって
老廃物が溜まりやすくなってしまって
それが原因となって筋肉が疲れた
状態になってしまいます。

 

それが筋肉疲労の状態と同じで
筋肉が痙攣しやすくなってしまうのです。

 

筋肉の衰えとは

 

筋肉の衰えっていうのは加齢による
筋肉の衰えや運動不足など
よってですが

 

特に足のふくらはぎは足の血液を
心臓に戻す為のポンプの役割を
している大事な筋肉なのですが

 

その筋肉が衰えてしまうことによって
血行不良になってしまったりして
症状が出やすくなってしまいます。

 

ストレスによって

 

ストレスによってっていうのは
過度のストレスを溜め込み過ぎて
神経伝達やホルモンバランスが乱れて
しまって

 

筋肉の収縮と拡張がしづらくなって
足がつりやすくなってしまいます。

 

ストレスは不眠症などの大きな原因
だけじゃなくこむら返りの原因にも
なってしまうのです。

 

ストレスで不眠症になってしまう原因に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

ストレスが不眠症を招く原因は!

 

後、妊娠中によく寝ている時に足が
つる症状が出てしまのはタンパク質や
カルシウムが不足しやすい状態に
なっているからです。

 

こむら返りを治していく方法や
予防対策についてはコチラの記事
に書いてあります。

こむら返りの治し方と予防法!

 

まとめ

 

夜中寝ている睡眠中に足がつる症状は
こむら返り!原因はコレ
について書いていきました。

 

足がつってしまうのは日中動いている
時だけだと思ってしまいますが
実は睡眠中も足がつりやすくなって
しまいます。

 

寝ている無防備な状態で急に足が
つって驚きと痛みで目が覚めてしまって
睡眠の妨げになってしまいます。

 

よく睡眠中に足がつる症状が起きて
しまう時は原因解明の参考に少しでも
なれば嬉しいです。

 

こむら返りを防いでいくのにオススメ
の食べ物についてはコチラの記事に
書いてあります。

食事からこむら返りを治す!

 

足がつるのと近い症状ですが
睡眠中に突然足がピクピク動いて
しまうジャーキングについては
コチラの記事に書いてあります。

睡眠中に起こるジャーキングとは!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ