寝ている時によだれが多く出る時の対処法や治し方はコレ!

こんにちは、スイムです。

 

寝ている睡眠中に気づけば大量の
よだれが口から出てきてしまって
いて枕が濡れてしまっていたり

 

一緒に寝ている人に見られて
しまって恥ずかしい思いをして
しまったりすることがあります。

 

そんな寝ている時に沢山でて
しまうよだれをどうやって出ない
ように対処していったり治して
いったりすることが出来るのか

 

睡眠中についつい気づけば出て
しまっているよだれの対処法や
治し方そして予防対策などに
ついて調べてみました。

 

よだれの原因とは

yodaretaisaku8-1

 

朝起きると枕が濡れてしまっている
少し臭い匂いがしてしまっている
原因は寝ている間に大量のよだれ
が出てしまっているからです。

スポンサーリンク

よだれがついてしまった枕カバーは
そのまま乾いてしまうとシミになって
しまいますし

 

夜寝る時にシミのついた枕で寝なくては
いけないのは物凄くイヤな感じがして
しまいますし

 

何よりも睡眠中によだれが大量に
出てしまっているのを人に見られる
のはとても恥ずかしいですよね。

 

そんな寝ている時に大量のよだれが
出てしまう原因っていうのは
アゴの筋肉が弱くなっている
寝方が悪いなどの原因があります。

 

よだれの役割や寝ている時に
よだれが出やすくなってしまう原因
についてはコチラの記事に詳しく
書いてあります。

睡眠中に出てしまうよだれの原因と役割!

 

治し方や予防対策は

 

そんな眠っている時に自然と出て
きてしまうよだれですが自分で今日は
よだれを出さないようにするって
強く念じても出てきてしまいますよね。

 

それは睡眠中によだれが出てしまう
原因を改善していないからなので
その原因を改善して治していく方法
として

 

アゴの筋肉を弱らせない
寝る時の姿勢を変える

 

この2つの方法が寝ている時に
よだれを大量に出さないようにする
治し方や予防対策になってきます。

 

アゴの筋肉を弱らせない

 

アゴの筋肉を弱らせないっていうのは
アゴを出来るだけ多く動かすことに
よって筋肉を強くさせていくってことです。

 

アゴの筋肉が弱くなってしまうと
口をしっかりと閉じておくっていう
ことが出来なくなってしまいますからね。

 

でも体の筋肉を鍛える方法はわかるけど
アゴの筋肉はどうやって鍛えていくの
って感じになってしまいますが

 

ご飯を食べる時にしっかりと噛む回数
を多くして食べるようにしていったり

 

ガムなどを仕事の休憩時間などに
噛むようにしたり

 

することによって普段あまり使わない
アゴの筋肉を沢山動かすことによって
自然と強くなっていきます。

スポンサーリンク

後は口の動きを大きくしながら
あいうえおっていう感じで発声練習
みたいな感じで口を動かします。

 

これはいきなり始めてしまうと周りの
人達がびっくりしてしまうので
夜寝る前や人がいない場所で
やった方がいいですね。笑

 

寝る時の姿勢を変える

 

寝る時の姿勢を変えるっていうのは
まずはうつ伏せで寝ることが多い場合は
うつ伏せ寝を止めて仰向けで寝るように
心がけてください。

 

横向きでもいいのですが横向きの
場合もよだれが出やすくなってしまう
寝方なのでベストは出来るだけ
仰向けで寝るようにすることですね。

 

自分が一番寝やすい寝方っていうのが
気持ちよく寝ていく方法としてはいいの
ですが寝方によって睡眠の質なども
違ってくることがあるので詳しくはコチラ
の記事に書いてあります。

睡眠の質を良くする寝方とは!

 

イビキが酷くなってしまう
睡眠時無呼吸症候群を予防して
いく自己ケアの方法については
コチラの記事に書いてあります。

睡眠時無呼吸症候群のケア対策は!

 

枕を汚さない対策は

 

寝ている時に大量に出てしまうよだれ
の治し方や対処法などについては
わかってもらえたと思います。

 

そしてよだれが出てしまうことによって
気になってしまうものに枕の汚れが
ありますよね。

 

あのべっとりとついているよだれに
よって大きなシミが出来てしまって
臭いもついてしまいます。

 

枕カバーをこまめに変えれば
いいのですがそんなに沢山
枕カバーなんてもっていないよ
っていう場合は

 

もっとも簡単でシンプルな対策として
タオルやバスタオルなどを枕カバー
の上にしいてください。

 

これだけでも枕カバーの汚れを
防ぐことが出来ます。

 

後はマスクをつけて寝ることによって
よだれが枕につくのを防いでくれます。

 

マスクをつけることによって鼻呼吸
をしやすくもなるので一石二鳥って
いう感じですね。

 

意外と枕カバーの汚れっていうのは
気になってしまいますからね
その枕に頭を乗せて寝るのですから

 

まとめ

 

寝ている時によだれが多く出る時
の対処法や治し方はコレ
について書いていきました。

 

寝ている時っていうのはどうしても
無防備っていうか自分ではよだれを
コントロール出来ないので

 

よだれを出さないようにしていく
対処法や治し方そして予防対策
などが大事になってきます。

 

よだれ自体は口の乾燥を守ったり
消化を助けたりと大切な役目が
ありますが

 

寝ている時はあまり出てほしく
ないので良かったら参考にして
みてください。

 

これによって睡眠の質も向上させて
いくことに繋がっていきますしね。

 

睡眠の質を良くする為の方法に
ついてはコチラの記事に書いて
あります。

睡眠の質を良くして寝ていくには!

 

寝ている時の歯ぎしりを治していく
方法などについてはコチラの記事に
書いてあります。

寝ている時の歯ぎしりを治す!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ