眠りたいのに寝れない不眠症とは!4つの症状の種類をチェック

こんにちは、スイムです。

 

眠りたいのになかなか眠れない
っていう経験をしたことがあるって
いう人はとても多いと思います。

 

そんな眠れない状態のことを不眠症
といいますが不眠症とはいったい
どのような状態なのでしょうか

 

そして不眠症には4つの症状や種類が
あってそれぞれのタイプによって
症状が違うので

 

不眠症とはいったいどんな状態なのか
不眠症の症状や種類について調べて
みました。

 

不眠症とはどんな状態

fuminshoushurui1-1

 

布団やベッドに入ってもなかなか
眠れないぐっすりと睡眠をとっている
時間が少ない

 

僕もなかなか眠れなくて夜になると
あー今日はすんなりと寝ることが
出来るかなって悩んでしまうことが
とても多いです。

スポンサーリンク

どうして寝る事にこんなに心配しなくて
はいけないのかって正直いつも思って
いますが・・・

 

そこでよく友達や色々な人から言われる
のが不眠症なんじゃないの
っていうことですが

 

不眠症って言葉は知っているけど
そもそも不眠症とはどんな状態なのか
よくわからなかったので調べてみると

 

なかなか眠れない日がある
ぐっすりと寝た感じがしない
夜中によく目が覚めてしまって熟睡出来ない

 

このような感じの状態が週に2日以上あり
その状態が継続して1ヶ月以上続いている
と不眠症と言われる状態になっているのです。

 

えっマジでその状態が不眠症なら
僕の状態は不眠症だと知って驚きました・・・

 

そしてもっと驚いたのはこのような
不眠症の症状で悩んでいる人は
なんと5人に1人いるのです。

 

それだけ多くの人が実は言わないだけで
不眠症の症状に悩まされながら
毎日生活を送っているのです。

 

4つの症状の種類について

 

自分だけがなかなか眠れない不眠症
で悩んでいるのではなくとても多くの
人が悩んでいる不眠症ですが

 

不眠症と一言でいっても実は症状や
種類があってそれぞれ異なっていて

 

入眠障害タイプ
中途覚醒タイプ
早朝覚醒タイプ
熟眠障害タイプ

 

この4つの症状のタイプが不眠症
にはあるのです。

 

入眠障害タイプ

 

まずは入眠障害タイプですが
これは布団やベッドに入っても
なかなか眠りにつくことが出来ない
タイプの不眠症です。

 

まさに僕もタイプの不眠症ですが
入眠障害タイプの基準としては
布団に入ってから寝るまでに
1時間以上かかってしまっていると
入眠障害と言われます。

 

因みに僕は寝るまで2〜3時間以上
軽くかかってしまうこともよく
あります・・・

 

入眠障害の症状や原因については
コチラの記事に書いてあります。

その症状入眠障害では!原因は!

 

中途覚醒タイプ

 

次は中途覚醒タイプですが
この中途覚醒タイプとはいったん
寝れる睡眠には入れるのですが

スポンサーリンク

朝までぐっすりと寝ることが出来ず
夜中に2回以上目が覚めてしまって
起きてしまう状態です。

 

中途覚醒の症状や原因については
コチラの記事に書いてあります。

中途覚醒の症状と原因になっている物

 

早朝覚醒タイプ

 

不眠症と言えばなかなか眠れない
夜どうしてぐっすりと睡眠をとる
ことが出来ないっていうイメージ
ですが

 

この早朝覚醒タイプは朝早く目が
覚めてしまう症状の不眠症です。

 

えっ朝早く起きれるのならいいじゃん
って思わず思ってしまいますが
それが起きる予定の5分や10分前だと
いいのですが

 

2時間前に目が覚めてしまったり
まだゆっくりと寝ていたいのに
朝方とても早い時間に目が覚めて
しまうのが早朝覚醒です。

 

ゆっくり寝れない早朝覚醒の症状や
原因についてはコチラの記事に
書いてあります。

加齢だけが原因じゃない早朝覚醒とは!

 

熟眠障害タイプ

 

最後は熟眠障害タイプですが
この熟眠障害はしっかりと睡眠時間は
とっていて寝不足ではないはずなのに

 

体が物凄く疲れている全然ぐっすりと
寝た感じがしない熟睡出来ていない
状態が続いてしまうのが熟眠障害タイプです。

 

一見するとちゃんと寝れているのだから
いいじゃんって思ってしまいそうですが
寝てるのに熟睡感が無いっていうのは
とても辛いですよね。

 

寝た感じがしない熟眠障害の症状や
原因についてはコチラの記事に書いて
あります。

眠った感じがしない熟眠障害の原因は!

 

まとめ

 

眠りたいのに寝れない不眠症とは!
4つの症状の種類をチェック
について書いていきました。

 

不眠症と言えばなかなか寝れない
眠ることが出来ないことを想像して
しまいますが

 

上記で書いた4つの症状や種類があって
それぞれタイプによって症状などが
違ってきますが

 

その症状が週に2回以上あって
その辛い症状が継続的に1ヶ月以上
続いている場合は不眠症です。

 

睡眠はどうして必要なのか理想の
睡眠時間っていったい何時間なのか
についてはコチラの記事に書いて
あります。

睡眠と体と脳の関係とは!

 

何時に寝ていくのが一番いい
睡眠効果を発揮してくれるのかに
ついてはコチラの記事に書いてあります。

睡眠効果を高める寝る時間とは!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ