寝る時の服装で睡眠の質は変わる!熟睡出来る寝間着とは!

こんにちは、スイムです。

 

普段寝る時っていうのは私服からパジャマ
や楽なジャージやパーカーなどに着替えて
寝ますよね。

 

しかし、この寝間着の種類によって
何を着て寝ているかによって睡眠の質
っていうのは大きく変わってきてしまうのです。

 

いったいどうして睡眠の質が変わってきて
しまうのかどんな服装で寝るのがより熟睡
しやすい服装なのか

 

少しでも睡眠の質を高めてぐっすりと
寝ていく事が出来るようになる為に
調べてみました。

 

寝る時の服装は何?

jukusuinemaki30-1

 

寝る時の服装っていうのはあまり深く
考えないで適当に体が楽な服装で
寝ることが多いですよね。

 

普段の私服の場合は色々考えて今日は
どんな服装で行こうかなって考えますが
寝る時っていうのは正直どんな服装でも
いいかなって感じです。

スポンサーリンク

僕も全く同じなのですが寝る時の服装
っていうのは大きくわけて

・ジャージ
・トレーナー
・寝間着(パジャマ)

っていう感じではないかと思います。

 

これらの服装が一番楽ですし今まで
ずっとこんな感じで寝ているから特に
問題はないって思っていますよね。

 

しかし実はこの寝る時の服装によって
寝ている時の体の状態が違ってきて
しまってそれが睡眠の質を低下させて
しまっていたり熟睡しにくい状態に
なってしまっていることが多いのです。

 

それぞれのメリットとデメリット

 

寝る時の服装によって睡眠の質は
変わってしまうっていうことを書いて
いきましたが

 

では、ジャージやトレーナーや寝間着
(パジャマ)にはそれぞれどんなメリットや
デメリットがあるのかというと

 

ジャージやトレーナーの場合

 

ジャージもトレーナーも似たような
同じ感じなので一緒に書いていきますね。

 

まずジャージやトレーナーっていうのは
家にいる時にいつも着ているので
そのままの恰好で寝れるのが楽っていう
のが最大のメリットだと思います。

 

眠たくなった時にわざわざ寝間着
(パジャマ)に着替える必要はないですし
どこか近所に出かける時もそのままの
恰好で出かけることが出来ますからね。

スポンサーリンク

そういったメリットがあるのですが
実はジャージやトレーナーっていうのは
思っている以上に体に負担がかかって
しまっているっていうデメリットがあります。

 

意外と体を締め付けてしまっていて
血液の流れを悪くしてしまったり
軽いとはいえゴワゴワしてしまって
いたりしますし

 

後は睡眠中にかいてしまった汗を
吸い取ってはくれますが乾きにくくて
ずっと濡れたままになって不快な
思いをしてしまいます。

 

これらが気になってしまって熟睡出来て
いるようで実は熟睡出来ていない
睡眠の質が悪くなってしまっています。

 

寝間着(パジャマ)の場合

 

寝間着(パジャマ)の場合のメリットと
いうのは何といっても軽くて体の締め付け
感が全くなくて楽なところですね。

 

ジャージやトレーナーのように少し
ゴワゴワしてしまっているのもないですし
素材にもよっても違いはありますが
汗を吸収しやすくそして乾燥しやすく
なっているので不快な思いをしにくい

 

デメリットとしては着替えるのがめんどくさい
っていうことですね。

 

なんでジャージやトレーナーからまた
寝る為に寝間着(パジャマ)に着替え
なくてはいけないのっていう・・・
ことですね。

 

熟睡しやすい寝間着

 

ジャージやトレーナーそして寝間着
(パジャマ)についてのメリットやデメリット
についてはわかってもらえたと思います。

 

そこで、ではいったい熟睡しやすい
睡眠の質を高めてくれる寝る時の服装
っていうのはいったいどれがいいのか
っていうと寝間着(パジャマ)です。

 

えーでも寝間着(パジャマ)は着替えなく
てはいけないっていう面倒な作業がある
って思ってしまいますが

 

この寝る時に服装を変えるっていう行動が
実は物凄く大切だったりするのです。

 

ジャージやトレーナーっていうのは
確かにそのまますぐに寝ていくことが
できますがそれが今起きている状態
なのか寝ている状態なのかっていう
のが脳が判断しにくくなってしまいます。

 

でも寝る時に寝間着(パジャマ)に
着替えることによって、あっ今から
寝ていく睡眠をとっていくんだなって
いう気持ちの切り替えが出来ます。

 

これが寝ていくから気持ちをリラックス
させていこうっていうことにも繋がって
きます。

 

そしてゴワゴワしないですし軽いので
体を締め付けることがないので血行の
流れも良くなってきます。

 

寝る時の状態っていうのは
リラックス状態を作ること
血行を良くすること
っていうのが大事なのでその2つを
しっかりと作っていってくれます。

 

そして寝ている時にかいてしまった
汗もついたままにならずにしっかりと
乾燥していってくれるので不快な
思いもしないですからね。

 

どうしてリラックスと血行を良くしていく事
が大切なのかについてはコチラの記事
に書いてあります。

寝やすい状態を作っていくには!

 

まとめ

 

寝る時の服装で睡眠の質は変わる!
熟睡出来る寝間着は
について書いていきました。

 

寝る時っていうのは誰も見ていないし
ただ寝るだけだからどんな格好で寝て
いてもいいって思ってしまいますが

 

確かに楽な恰好で寝ていくのは
いいのですが少しでも睡眠の質を
良くして熟睡していくようにするには
寝間着(パジャマ)で寝ていくのが
いいです。

 

ほんの少しの着替えでより寝やすくて
熟睡しやすい状態を作っていくことが
出来ますからね。

 

睡眠の質を高める為にオススメの寝室
とはいったいどんな寝室なのかについては
コチラの記事に書いてあるのでよかったら
参考にしてみてください。

ゆっくりと寝ていける寝室とは!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ