朝寝坊を防ぐ対策で効果的な目覚まし時計のセットの仕方!

こんにちは、スイムです。

 

朝なかなか起きれなくて朝寝坊をよく
してしまって会社に遅刻しそうになって
しまったり学校に遅れそうになってしまいます。

 

どうしたら朝寝坊をしないでしっかりと
決めた時間に起きれるようになるのか

 

その為の対策として目覚まし時計を
上手くセットして一発で起きれるように
目を覚ましていく方法があります。

 

朝寝坊を防止してしっかりと起きて
朝余裕を持って過ごす為にオススメの
目覚まし時計のセットの仕方について
書いていきます。

 

効果的な目覚まし時計のセット法

mezamasidokeiset25-1

 

うわーまた朝起きれなくて朝寝坊を
してしまった!

 

時計を見ると起きなくてはいけない
時間をとっくに過ぎてしまっている!

 

って感じで慌てて布団から飛び起きて
会社や学校に行く準備をするって
いうことはよくありますよね・・・

 

何で目覚まし時計をちゃんとセットして
いるのにその時間に起きることが出来ない
のだろうって自分の気持ちの弱さに
呆れてしまう瞬間ですが

スポンサーリンク

そんな時は目覚まし時計のセットの仕方
を少し変えてみると起きなくてはいけない
時間にしっかりと起きれるようになることが
結構あります。

 

そこで朝寝坊を予防する為のオススメの
目覚まし時計のセット方法として

 

枕元に置かない
起きなくてはいけない時間にセットする
いくつも目覚まし時計を使わない

 

っていう3つの方法が僕のオススメの
目覚まし時計のセットの仕方です。

 

枕元に置かない

 

枕元の置かないっていうのは
目覚まし時計っていうとすぐ止めれる
ように枕元に置くっていうイメージが
強いと思います。

 

それはより近くでアラームがなるので
わかりやすくていいのですが
どうしても無意識のうちに手を伸ばして
止めてしまことが多いです。

 

無意識のうちに止めているので
止めた本人は気づかずにそのまま
また眠りについてしまうっていう
悪いパターンになってしまうことが
多いです。

 

なので目覚まし時計は出来れば布団
やベッドから離れた場所に置いて
止めるには一度起きて歩いて止めなくては
いけない場所に置いてください。

 

そうすることによって必ず布団から
出ることが出来ますし離れているので
目覚まし時計の音量も大きくしなければ
いけないので

 

その大きな音で周りに迷惑をかけては
いけないっていう心理が働いて
起きなくてはいけない時間に起きれる
ようになります。

 

起きなくてはいけない時間にセットする

 

起きなくてはいけない時間にセットする
っていうのは僕もそうなのですが
どうしても目覚まし時計をセットする時
っていうのは

 

少し朝に余裕を持ちたいのでそこから
逆算して起きなくてはいけない時間
よりも早くセットしてしまうことがあります。

 

それはとてもいいことなのですが
逆にまだ少し余裕があるから大丈夫
っていう気持ちが働いてしまって
なかなか起きることが出来ません

 

なのでこの時間に起きなくてはいけない
っていう時間にしっかりとセットする
ことによって自分にプレッシャーを与えて
起きるようにします。

 

どんなことでもそうですが余裕を見すぎて
しまうとなかなか自分に甘えが出てしまって
上手くいかないことが多いですからね。

 

いくつも目覚まし時計を使わない

 

いくつも目覚まし時計を使わない
っていうのは決められた時間にセット
するっていうのと理由は似ていて

 

最初の目覚まし時計で起きれなくても
また次の目覚まし時計がなった時に
起きれば大丈夫だと思ってしまいます。

 

なかなか1回では起きれないから
いくつも目覚まし時計を少しづつ
時間をずらしてセットしますが

 

これが朝寝坊をしてしまう気持ちの
余裕を作り出していってしまいます。

 

これは繰り返しなるようにすることも
同じことですね。

スポンサーリンク

10分後にまた目覚まし時計が鳴る
ようにセットしてしまうと次の10分後まで
まだ少し眠れるっていう気持ちになって
しまいます。

 

なので出来るだけ使う目覚まし時計は
1つだけにして1回しか鳴らないように
セットしてください。

 

この1回を逃してしまったらもう起きる
為の方法は無いぞっていう感じですね。

 

朝寝坊を防ぐには

 

朝寝坊を予防するためにちゃんと
目覚まし時計で起きれるようにする為
のセット方法についてはわかってもらえた
と思います。

 

目覚まし時計でしっかりと起きれれば
朝寝坊を防いでいくことは出来るの
ですが

 

それと同時にしっかりと朝スッキリと
脳や体を覚醒させなくてはいけません

 

布団から出れたのはいいけど寝ぼけた
状態でボーっとしていると時間は
あっという間に過ぎていってしまいます
からね。

 

その為の予防対策として寝起きに
水を飲むのがとても効果があります。

 

寝起きに水を飲むことによって
体の中を潤してくれたり血液の流れ
を良くしてくれて体や脳が覚醒しやすく
なります。

 

水以外にも朝スッキリとする為に
オススメの飲み物があるので詳しくは
コチラの記事に書いてあります。

寝起きにオススメの飲み物と効果!

 

後は体内時計をしっかりとリセット
する為に朝日をしっかりと浴びたり
するなども大切になってくるので

 

朝スッキリとさせる為のオススメの方法
についてはコチラの記事に書いてあります。

朝にスッキリとする方法は!

 

まとめ

 

朝寝坊を防ぐ対策で効果的な目覚まし
時計のセットの仕方
について書いていきました。

 

朝寝坊を予防する為に目覚まし時計を
使っている人は多いですが逆にその
目覚まし時計が朝寝坊の原因を作って
しまっていることがあります。

 

なので少しの簡単な工夫やセットの
仕方によってしっかりと朝起きなくては
いけない時間に起きる為に少しでも
参考になれば嬉しいです。

 

二度寝を予防する方法などについては
コチラの記事にも色々と書いてあるので
よかったら参考にしてみてください。

二度寝対策に効果的な方法!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ