朝起きれない時にオススメの目覚めを良くするアロマはコレ!

こんにちは、スイムです。

 

朝なかなか起きれない
目覚めが悪くてすぐには行動すること
が出来なくてついつい時間ばかりが
過ぎてしまうことが多いです。

 

そんな朝の寝起きをスッキリとさせて
目覚めを良くしていくのにアロマを
使っていくのがオススメです。

 

目覚めを良くするのにオススメで
効果的なアロマと使い方などについて
書いていきます。

 

朝いつまでも起きれない状態を少しでも
良くしてゆとりを持って過ごしたいですからね。

 

朝の目覚めを良くするには

mezamearoma26-1

 

朝っていうのはどうしてもまだ寝ていたい
布団から出たくない
っていう感じで体を横にしてゴロゴロと
していたいですよね。

 

その気持ちは物凄く良くわかります!笑

スポンサーリンク

しかしそれが朝起きれなかったり
目覚めを悪くしてしまっているのですが

 

ではいったいどうすれば朝スッキリと
起きることが出来るのか目覚めを良く
していくことが出来るのかっていうと

 

それは自律神経を交感神経が優位な
状態にさせていき体温を上げていく
ことが大切になってきます。

 

これは夜寝る時とは逆のことで
夜は気持ちをリラックスさせて
副交感神経を優位にさせていく
ことが大事になってきますからね。

 

そこで朝スッキリと目覚めを良くして
いくのにオススメの方法として
アロマがあります。

 

アロマっていうと眠れない夜とかに
気持ちを落ち着かせて寝やすい状態
を作っていくっていうことは知っている
人も多いと思いますが実は朝の目覚め
にも効果的なのです。

 

眠れない時にオススメのアロマに
ついてはコチラの記事に書いてあります。

寝やすい状態を作るオススメのアロマは!

 

オススメの4つのアロマ

 

アロマで目覚めを良くして寝起きを
スッキリとさせていく事が出来るって
いうことはわかってもらえたと思います。

スポンサーリンク

そこでではいったいどんなアロマが
寝起きに良くて目覚めを良くするのに
効果的なのかっていうと

レモンやライム
ペパーミント
ローズマリー

これらのアロマが朝起きれない時に
目覚めを良くしてくれるのにオススメ
のアロマです。

 

レモンやライムのアロマっていうのは
リモネンっていう成分が気分を高揚させて
くれるので寝起きにはオススメですね。

 

そして胃もたれなどにも効果がある
ので朝ごはんをしっかりと食べていく
ことが出来ます。

 

ペパーミントのアロマっていうのは
メントールという成分が清涼感を与えて
くれるので目覚めをスッキリとさせてくれます。

 

メントールっていうのは実際には肌の
体温は下がっていないのですが肌が
ひんやりした感覚にさせてくれます。

 

ローズマリーのアロマっていうのは
気分を高揚させてくれますし低血圧
や冷え性などにも効果があるので
体の体温を上げやすくしてくれます。

 

オススメの4つのアロマですが
朝起きれない時にオススメのアロマ
としては柑橘系がいいですね。

 

効果的な使い方

 

目覚めを良くするのにオススメの
アロマについてはわかってもらえたと
思いますが

 

ここで一つ注意してほしいことがあって
それはアロマを選ぶ時に
エッセンシャルオイル(精油)を選んで
ください。

 

エッセンシャルオイル(精油)は100%
天然なので少し高いかもしれませんが
少し安いフレグランスオイルなどは
人工的に合成させたアロマなので
効果があまり期待できないことがあります。

 

そしてアロマの使い方なのですが
より効果的にしていくには

 

手の平につける
ティッシュに染み込ませる
などの使い方で匂いを嗅いで
いくのが効果的だと僕は思います。

 

寝る時に枕元など手を伸ばせば
すぐに届く位置に置いておいて
寝起きにサッと使っていくことが
大事になってきますね。

 

後、もう一つ注意してほしいことが
あって妊娠されている方とかは
先生やお店のアロマの専門家に
使っていっても大丈夫かっていうことを
相談してください。

 

寝起きに飲むとスッキリとするオススメの
飲み物についてはコチラの記事に書いて
あります。

目覚めを良くする飲み物は!

 

まとめ

 

朝起きれない時にオススメの目覚めを
良くするアロマはコレ
について書いていきました。

 

朝起きれない寝起きが悪い時などは
体や脳がまだ起きる状態を作れていない
準備が出来ていなかったりします。

 

なのでアロマの効果を借りてスッキリ
と寝起きを良くしていくのに少しでも
参考になれば嬉しいです。

 

寝起きが悪い時に注意してほしい
事や病気などについてはコチラの記事
に書いてあります。

目覚めが良くない時の原因として!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ