睡眠の質を高める抱き枕の6つの効果とは!安眠にオススメ!

こんにちは、スイムです。

 

睡眠の質を高めて気持ちよく安眠
していく方法の一つに抱き枕があります。

 

抱き枕っていうと小さい子供などが
寝る時に使う物っていうイメージが
強いと思いますが

 

実は睡眠の質を高めてくれて不眠症
解消などにもとても大きな効果が
あるのです。

 

そんな抱き枕が与えてくれる睡眠の
質向上や色々な事など6つの効果に
ついて書いていきます。

 

抱き枕の6つの効果とは

dakimakurakouka15-1

 

抱き枕っていうと僕もそうですが子供
の頃などに寝る時に何かぬいぐるみ
などを抱えて寝るっていうイメージですよね。

 

なんとなく安心感があったりして子供の
頃は抱き枕をして寝ていましたが

 

実は抱き枕っていうのは本当に安心感
を与えてくれて自然と眠りについて
いくことが出来る効果があるのです。

スポンサーリンク

そしてそれだけではなく睡眠中に
起きてしまういびきや腰痛などの
解消などにも効果があるのです。

 

えーでも抱き枕って大人になってから
するのって何か恥ずかしいって思って
しまいますが抱き枕をすることによって
得られることが出来る6つの効果があって

 

  • リラックス出来る
  • ストレス解消
  • イビキ解消
  • 腰痛解消
  • 肩こり解消
  • 足のむくみ改善

これらのことが抱き枕を使って寝ることに
よって得ることが出来たり解消されることが
出来たりすることがあります。

 

リラックス出来る

 

抱き枕を使って寝る事によって
リラックス出来るっていうのは
抱き枕を抱えて寝ている時の姿勢
っていうのは胎児の時の姿勢に似ています。

 

胎児の時の姿勢っていうのはお母さん
のお腹の中にいる時っていうこと
なので一番安心出来て守られている
っていう気持ちが大きい姿勢です。

 

なので自然と無意識のうちに安心感を
感じることが出来るようになるので
その安心感がリラックスした状態を
作り出していってくれます。

 

リラックス状態っていうのは睡眠には
欠かせないとても大事な物ですからね。

 

寝る為に必要な体や心の状態に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

寝る為に必要な体の状態とは!

 

ストレス解消

 

抱き枕がストレス解消になるの?
っていう疑問を感じてしまいますが
実は抱き枕にはストレスを解消してくれる
効果があると言われています。

 

それは人っていうのは何か自分で
抱えることによって上記でも書きましたが
安心感を得ることができます。

 

この安心感によってストレスを感じて
いる時に分泌されるコルチゾールの
分泌を減らしていくことが出来るので

 

それが結果としてストレスを和らげて
くれたり解消していってくれます。

 

コルチゾールとはどのようなホルモン
なのかについてはコチラの記事に
書いてあります。

コルチゾールとは!なぜ必要なのか!

 

イビキを解消

 

イビキを解消する効果があるって
いうのはイビキっていうのは寝ている
時に空気が喉の粘膜に触れて
振動することによっておこります。

 

つまり寝ている時に気道が狭く
なってしまっていると振動が大きく
なってしまってイビキが酷くなって
しまうのですが

 

その状態っていうのは仰向けで寝て
いる時に起こりやすくなってしまう
ことが多いです。

スポンサーリンク

なので抱き枕を使って横向きで
寝ることによって気道が狭くなって
しまうのを予防することが出来ますし

 

抱き枕によって横向きで寝ていても
変な圧力などを上手く分散して
いくことが出来るので気持ちよく
寝ていくことが出来るようになります。

 

イビキがうるさい時は睡眠時無呼吸
症候群になってしまっているかも
しれないので詳しくはコチラの記事に
書いてあります。

睡眠時無呼吸症候群とは!

 

腰痛解消

 

腰痛解消っていうのは寝起きに
腰痛などの症状がよく出てしまう
原因として

 

睡眠中の血行不良や筋肉の硬直
などがあります。

 

この血行不良や筋肉の硬直って
いうのは寝ている時の姿勢など
によって起こってしまうことが多いです。

 

うつ伏せ寝などの場合は特に
寝ている時に腰を反ってしまうことが
多いですし

 

仰向けで寝ている時も腰に負担を
かけてしまことが多いので腰痛を
予防するには横向きで寝る姿勢が
いいと言われています。

 

この横向きで寝る時に体のバランスを
整えてくれるのが抱き枕を使って
寝ることによって効果的に行うことが
出来るので体の一か所に重力が
かかってしまうのを防いでくれます。

 

腰などは寝ている時に重力を大きく
感じてしまう場所でもありますからね。

 

寝起きに腰痛の症状が起こって
しまう原因についてはコチラの
記事に詳しく書いてあります。

寝起きに腰が痛くなってしまう原因は!

 

肩こり解消も腰痛解消と同じように
寝ている時の血行不良を改善して
いくことによって解消されやすいです。

 

足のむくみを改善

 

足のむくみを改善っていうのは
足がむくんでしまうのは血液の流れ
が悪くなってしまって体の余分な
水分や老廃物が溜まってしまって
むくみが出てしまうことが多いです。

 

寝ている時にそのような症状が
起こってしまうのは心臓よりも
足が低い状態にある時などが
多いので

 

抱き枕をすることによって足を
心臓よりも少し高くすることに
よってそれらを解消していくことが
出来るようになります。

 

眠れる状態を作ってくれる

 

抱き枕をすることによって得る
ことが出来る6つの効果について
わかってもらえたと思います。

 

そんな抱き枕の効果ですが
僕はやはりスッと眠りについていける
ことが出来るっていうのが一番大きな
効果ではなかなって思います。

 

安心感からリラックス状態を作って
いくことが出来るっていうことですね。

 

安心感によって幸せな気持ちに
なってくるとセロトニンの分泌もよく
なってくるので

 

セロトニンが分泌されやすくなって
くると睡眠ホルモンであるメラトニン
の分泌も良くなってきてより
質の高い睡眠状態を作り出して
いくことが出来るようになります。

 

セロトニンとは何か睡眠に大きな
影響があるっていうことについては
コチラの記事に書いてあります。

セロトニンやメラトニンとは何か!

 

そして抱き枕をして寝ることによって
ストレス解消に繋がっていくことが
出来るのも不眠症対策としては
大きな効果がありますからね。

 

眠れないストレスや日中に受けて
しまう過度のストレスなどは蓄積
されればされるほど眠れない状態
をドンドン作り出していってしまいますからね。

 

ストレスが与えてしまう不眠症の
大きな原因についてはコチラの記事
に書いてあります。

ストレスが与える不眠の影響!

 

まとめ

 

睡眠の質を高める抱き枕の6つの
効果とは!安眠にオススメ
について書いていきました。

 

小さい頃や子供の頃は普通に
夜寝る時にやっていた抱き枕ですが

 

それが大人になるとなんとなく
恥ずかしかったりしてやらなくなって
しまうことが多いですが

 

抱き枕をして寝ることによって
睡眠の質を高めてくれる効果が
あったり

 

寝起きに起こってしまう症状などを
改善していってくれる効果があったり
などします。

 

なので少しでもぐっすりと寝ていきたい
寝やすい状態を作っていきたい
なかなか眠れない不眠症を改善して
いきたいなって思った時は一度
抱き枕をして寝てみるのもオススメです。

 

色々なタイプの抱き枕がありますからね。

 

気持ちを落ち着かせて寝やすい状態
を作っていくのにアロマの効果もいい
ので詳しくはコチラの記事に書いて
あります。

アロマの効果で寝やすい状態を作る!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ