睡眠中に歩き出す症状の夢遊病とは!子供に多い原因はコレ!

こんにちは、スイムです。

 

寝ている睡眠中に突然起き上がって
歩き出したり何か行動をしてしまう
症状がある時は夢遊病かもしれません

 

夢遊病とは子供にも大人にもみられる
症状なのですが原因となってしまって
いるものは何なのか

 

そして特に子供に多くみられるのは
いったいどうしてなのか

 

夜中寝ている時に無意識のうちに
何か行動してしまう夢遊病について
調べてみました。

 

夢遊病の症状とは

muyuubyougenin6-1

 

夜中寝ている時に急に起き上がって
歩き出したり何か行動をしてしまう
症状がある時は夢遊病かもしれません

 

夢遊病とは正式には睡眠時遊行症と
言われる睡眠障害なのですが

 

夢を見ていたり寝ぼけて何か行動を
してしまうのではなくてノンレム睡眠中
の夢を見ていない深い眠りの時に起こる
症状です。

スポンサーリンク

夢遊病と似たような感じで寝ている時に
突然叫んでしまったり手足をバタバタ
動かしてしまうレム睡眠行動障害が
ありますが

 

レム睡眠行動障害は眠りの浅いレム睡眠
中に起こります。

 

レム睡眠行動障害の症状や原因については
コチラの記事に詳しく書いてあります。

レム睡眠行動障害の症状と原因!

 

レム睡眠行動障害とは違って深い眠りに
入っている時に起こる夢遊病は寝始めて
から1~2時間くらいたった頃に症状が
出てきます。

 

夢遊病の主な症状としては

  • 突然歩き出す
  • 突然話たり歌いだす
  • 何かを食べたり飲んだりする
  • 家から外に出てしまう
  • 数分から数十分続く
  • 起こしても起きない

などの症状が夢遊病で多くみられる
症状です。

 

寝ている時に子供が突然叫び出したり
する泣き出したりする夜驚症などが
ありますが

 

夜驚症の症状は数秒だったり長くても
数分なのですが夢遊病は長い時は
30分以上無意識のうちに何か行動を
してしまっていることがあります。

 

夜驚症とはいったい何か症状や原因
についてはコチラの記事に書いてあります。

子供に多い夜驚症の症状と原因!

 

子供と大人で原因が違う

 

深い眠りのノンレム睡眠中に突然
起きて歩き出したりしてしまう
夢遊病の色々な症状については
わかってもらえたと思いますが

スポンサーリンク

夢遊病は特に中学生までの子供に
多くみられる睡眠障害なのですが
大人でも起こることがあるので
原因となっているものは何かというと

 

明確な原因というのはまだわかって
いないのですが原因になっていると
思われることとしては

 

脳の発達段階中
過度のストレス
アルコール
睡眠環境
遺伝
病気の症状

 

などのことが症状を起こしてしまう
原因になっていることがあります。

 

脳の発達段階中

 

脳の発達段階中っていうのは子供に
多くみられる原因の一つなのですが

 

夢遊病は脳の一部分だけが起きて
覚醒してしまって無意識のうちに
何か行動をしてしまいます。

 

子供の脳っていうのはまだ大人みたい
にしっかりと形成されていなくて
成長段階にあるので上手く伝達などが
出来なくて一部分だけが覚醒してしまって
いると言われています。

 

子供の夢遊病の対処方法と治し方など
についてはコチラの記事に書いて
あります。

子供の夢遊病の対処方法と治し方!

 

過度のストレス

 

過度のストレスというのはストレスを
多く受けてしまったり溜め込んでしま
っているとそれが原因となって

 

自律神経が乱れてしまって睡眠の
リズムなどがおかしくなってしまい
夢遊病を起こしてしまうキッカケに
なってしまいます。

 

アルコールによって

 

アルコールによってっていうのは
寝酒など寝る前にアルコールを摂取
してしまうことによって睡眠の質が低下
してしまったり乱れてしまって
起こってしまうことがあります。

 

寝酒が睡眠の質を低下させてしまう
原因になってしまうことについては
コチラの記事に書いてあります。

寝酒が睡眠を悪くする理由とは!

 

睡眠環境によって

 

睡眠環境によってっていうのは睡眠中
強い光を受けてしまったり大きな
音などを聞いてしまうことによって

 

脳が強い刺激を受けてしまってそれが
原因で夢遊病を引き起こしてしまう
ことがあります。

 

遺伝によって

 

遺伝によってっていうのは両親のどちら
かが夢遊病の症状などがある時は
子供も夢遊病を起こしてしまう確率が
高くなってしまいます。

 

病気の症状

 

病気の症状っていうのは何かの
病気の症状の一つとして夢遊病を
起こしてしまっていることがあって

 

特に気を付けてほしいのが突然
意識を失ってしまったり体が痙攣を
起こしてしまう

 

てんかんという病気のサインかもしれない
ので注意してください。

 

大人の夢遊病の時の対処方法と
治していく為の対策については
コチラの記事に書いてあります。

大人の夢遊病の対策は!

 

まとめ

 

睡眠中に歩き出す症状の夢遊病とは!
子供に多い原因はコレ
について書いていきました。

 

ぐっすりと寝ているなって思った時に
突然歩き出したり何か行動を起こして
しまう夢遊病

 

レム睡眠行動障害の浅い眠りの時
とは違って深い眠りのノンレム睡眠中に
起こってしまうので

 

寝始めてから1~2時間後くらいに
症状が現れてきます。

 

特に子供に多くみられる睡眠障害
ですが大人でも夢遊病は起こして
しまいますので

 

症状や原因をチェックするのに少しでも
参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

突然むくって起き出して歩き出すと
びっくりしますし無意識なので怪我を
してしまわないかと心配になって
しまいますからね。

 

夜になると咳が酷くなって眠れない
時の対処法や止め方については
コチラの記事に書いてあります。

夜に止まらなくなる咳の対処法!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ