睡眠中に無意識に何か食べている睡眠関連摂食障害!原因と対策

こんにちは、スイムです。

 

夜中眠っているはずの睡眠中に
自分では全く気づいていない無意識
のうちに何か食べてしまっている症状
がある時は睡眠関連摂食障害に
なってしまっているかもしれません

 

睡眠関連摂食障害とはいったい
どのような障害でどんな症状があって
原因になってしまっている物は何なのか

 

そして治し方や対処法などの対策は
どのようにしてけばいいのか

 

睡眠中に無意識のうちに何か食べて
しまっている睡眠関連摂食障害に
ついて調べてみました。

 

睡眠関連摂食障害とは

suiminsesshokushougai5-1

 

睡眠中っていうのは体や脳を
しっかりと休める為にぐっすりと
眠っている状態ですよね。

 

なので本来ならば何もしていないで
寝ているはずなのですがその眠って
いる時に自分では全く気づいていない
無意識状態の時に勝手に何か物を
食べてしまっている時があります。

スポンサーリンク

これが睡眠関連摂食障害と言われる
障害なのですが

 

えーそんなことってあるの?
って驚いてしまうかもしれませんが
実はあるのです。

 

寝ている時にどうしてもお腹がよく
空いてしまって何か食べなくては
いられないっていうことがあると思い
ますが

 

その症状は夜間摂食障害と言われる
障害でこれは自分の意思で食べて
いるので自分でしっかりと食べたことを
覚えています。

 

しかし睡眠関連摂食障害はほんとうに
無意識のうちに寝ている時に起きて
何か食べてしまっているので自分では
何か食べたっていう感覚がないのです。

 

原因となっているのは何か

 

睡眠中に無意識のうちに何か食べて
しまっている症状がある時は
睡眠関連摂食障害かもしれない
っていうことはわかってもらえたと思います。

 

そこで睡眠関連摂食障害になってしまう
原因となっているものは何なのか
っていうのが物凄く気になってしまいまが
まだこれが原因という特定は出来ていない
のですが

 

いくつか原因になってしまっていると
言われているものがあってそれが

夢遊病によって
過度のストレスによって
薬の副作用によって

などのことが原因となってしまっている
ことがあります。

 

夢遊病によって

 

夢遊病によってっていうのは
夢遊病っていうのは寝ている睡眠中に
無意識のうちに歩き回ったりする
睡眠時遊行症っていう睡眠障害なのですが

 

その夢遊病の症状の一つとして何か物
を食べてしまうっていうのがあります。

スポンサーリンク

夢遊病を起こしてしまう原因としては
子供の場合だと脳の発達段階で
起こってしまったり

 

大人になってからの場合は過度の
ストレスや寝ている時の周りの環境
などが原因になってしまっている
ことがあります。

 

夢遊病の症状や原因などについては
コチラの記事に書いてあります。

夢遊病の色々な症状や原因とは!

 

過度のストレスによって

 

過度のストレスによってっていうのは
過度のストレスによって自律神経が
乱れてしまったりして起こってしまう
のですが

 

特に女性の人の場合だと過度の
ダイエットなどが多いです。

 

食べたくても食べれないっていう
大きなストレスから睡眠関連摂食障害
を引き起こしてしまうことが多いと
言われています。

 

薬の副作用によって

 

薬の副作用によってっていうのは
なかなか眠れないので眠りやすくする
為に睡眠薬を飲んでいたり

 

気持ちを落ち着けるのに精神安定剤
などの薬を処方してもらって飲んで
いたりするにその副作用によって
起こってしまうことがあると言われています。

 

これらのことが原因となってしまい
睡眠関連摂食障害になってしまうことが
多いと言われています。

 

治し方や対処法は

 

睡眠関連摂食障害のいくつかの原因
についてはわかってもらえたと思います。

 

そこで睡眠関連摂食障害を治していく
にはどうしていけばいいのかそして対処法
などの対策はどうしていけばいいのか
っていうことが気になってしまいます。

 

治し方としては上記で書いた原因と
なってしまうことを出来るだけ治して
いくことになってきます。

 

ストレスを出来るだけ溜め込まない
ように上手く発散していくようにしたり

 

過度の辛いダイエットをされている
場合は無理のないように少しダイエット
のやり方を変えていったり

 

後は夢遊病を治していくようにして
いくことが大事になってきます。

 

子供の夢遊病の場合は脳の発達段階
などの場合は脳がしっかりと発達して
いけば治まってくることがありますが

 

大人になってしまってからの夢遊病は
原因となってしまっているものを治して
いかなくてはいけないので大人の夢遊病
の対処法や治し方についてはコチラの
記事に書いてあります。

大人の夢遊病の治し方や対策は!

 

そして自分では気づきにくいですが
周りの人に言われたり食べた記憶のない
ものが寝て起きてある場合などは病院など
にいって先生に診てもらってください。

 

まとめ

 

睡眠中に無意識に何か食べている
睡眠関連摂食障害!原因と対策
について書いていきました。

 

朝起きると食べた記憶がないものが
あったり冷蔵庫に入れておいた物が
無くなってしまっていたりする時は

 

自分では気づいていないですが
睡眠中に無意識のうちに起きて
食べてしまっている睡眠関連摂食障害
になってしまっているかもしれません

 

睡眠関連摂食障害は気づきにくい
ですがそれが続いてしまったりして
しまうとうつ病などにも繋がっていって
しまうことがあるので

 

少しでもあれ?何かおかしいなって
思った時は病院などにいってしっかりと
先生に診てもらって相談してください。

 

夜になかなか眠れない時にオススメ
の対処法などについてはコチラの記事
に書いてあります。

寝つきが悪い時の9つの対処法!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ