夜食は睡眠の質を低下!夜中に目が覚める中途覚醒の原因に!

こんにちは、スイムです。

 

夜中にお腹が空いてしまってついつい
食べてしまう夜食

 

お腹が満たされて眠りにつきやすくなる
と思いますが実は夜食は睡眠の質を
低下させてしまって

 

夜中に目が覚めやすくなってしまったり
深い眠りの安眠の妨げになってしまって
中途覚醒の不眠症を起こしやすくして
しまいます。

 

どうして夜食は睡眠の質を悪くして
しまうのか寝る前の食事で注意したい
ことについて書いていきます。

 

食後に睡魔がくるのは

yashokusuimin26-1

 

ご飯を食べた後の食後はお腹もいっぱい
になって気持ちが落ち着いてつい眠たく
なってしまいますよね。

 

食後に睡魔が襲ってくるのは食べた物
が胃や腸に入ってきてそれを消化させる
為に血液が胃や腸に多く集まってきて
低血圧状態になったり

 

お腹がいっぱいになって満腹中枢が
活発になって脳から覚醒物質である
オレキシンの分泌が低下したりして

 

自然と眠たくなってきて睡魔に襲われ
やすくなります。

 

食後に眠たくなる原因についてはコチラ
の記事に詳しく書いてあります。

食後に眠たくなってしまう原因は!

 

夜食は眠りを浅くしてしまう

 

食後は眠たくなってしまうっていうのは
わかってもらえたと思いますが夜中に
お腹が空いて夜食を食べてしまうことが
あります。

スポンサーリンク

ご飯を食べたから眠りやすくなって
いいことだとついつい思ってしまいますが
実は夜食は睡眠の質を低下させてしまう
睡眠の質を悪くしてしまうことが多いのです。

 

えーお腹が満たされて寝やすくなるけど
って思ってしまいますが・・・

 

確かに夜食を食べた後は眠りにつき
やすくはなりますがそれは一時的な
物で睡眠の質自体は悪くなっていて
夜中に目を覚ましてしまう中途覚醒
という不眠症を起こしやすくしてしまうのです。

 

眠りやすい状態なのに不眠症になりやすい
ってどうゆうことって感じですが夜食が睡眠
の質を低下させてしまう原因には

 

胃や腸が消化活動をしてしまう
体内時計が乱れてしまう
食べないと寝れなくなる

 

っていうことが睡眠の質を低下させて
中途覚醒によって眠りが浅くなって
しまったりします。

 

胃や腸が消化活動する

 

胃や腸が消化活動するっていうのは
食べた物を消化させる為に休まず
働いてしまっているってことで

 

睡眠中っていうのは脳も体も疲れを
取る為に休息をとっていますよね。

 

しかし食べたものを消化しなければ
いけないので完全に休息をとることは
できずに体は働いています。

 

そうすると深い眠りになかなか入ることが
出来なくなってしまって寝てはいるけど
睡眠の質は悪い状態なので夜中に目を
覚ましやすくなってしまいます。

 

夜中に暴飲暴食をしてしまった次の朝
とか気持ち悪くなったりお腹の調子が
悪くなってしまうのは

 

寝ている間中胃や腸はずっと消化活動を
していたけれど消化しきれなくて起こったり
しますからね。

 

夜食は肥満の原因にもなってしまい
ますし肥満によって睡眠時無呼吸症候群
にもなりやすくなってしまいます。

 

睡眠時無呼吸症候群の原因について
はコチラの記事に書いてあります。

睡眠時無呼吸症候群になる原因とは!

 

体内時計が乱れてしまう

 

体内時計が乱れてしまうっていうのは
体内時計とは一日の周期を体内で
自動的に計測している時計のことで

スポンサーリンク

この体内時計が正常に働いてくれて
いることによって夜になると眠りについて
朝になると目を覚ますっていうリズムを
作ってくれているのですが

 

夜食をとってしまうことによって
本来ならば食事の時間ではないのに
あれ?今食事をしているぞってなって
体内時計が乱れやすくなってしまいます。

 

体内時計が乱れてしまうことによって
睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が
おかしくなってしまって睡眠の質が
悪くなってしまいます。

 

体内時計が乱れてしまう原因については
色々ありますので詳しくはコチラの記事に
書いてあります。

不眠症の原因になる体内時計の乱れ!

 

食べないと寝れなくなる

 

食べないと寝れなくなるっていうのは
夜食が習慣化してしまうと夜中に何か
食べないと

 

空腹でもないのに空腹だと勘違いを
してしまいます。

 

これは僕も何回も経験があるのですが
一度夜食が習慣化してしまうと無意識
のうちにお腹が減っているわけではない
のに何か食べてしまいます。

 

それを我慢しよとすると空腹から寝れない
状態になってしまいストレスを感じて
しまいますし

 

夜食を我慢すること自体が大きなストレス
となってしまって自律神経が乱れて
しまって睡眠の質が低下してしまったり

 

ストレスが大きくなってしまうと眠れない
入眠障害の不眠症などにも繋がって
きてしまいます。

 

不眠症の色々な症状や種類については
コチラの記事に書いてあります。

不眠症には4つの種類がある!

 

まとめ

 

夜食は睡眠の質を低下!夜中に目が
覚める中途覚醒の原因に!
について書いていきました。

 

食後に眠たくなるのは自然な現象で
ごくごく普通のことなのですが
食べたら寝やすくなってぐっすりと
寝れるってことではなく

 

むしろ一時的な物で睡眠の質自体は
悪くなって低下してしまい深い睡眠に
入れていなくて

 

浅い睡眠状態が続いてしまって夜中に
また目を覚ましやすくなってしまいます。

 

なのでどうしてもお腹が空いてしまって
眠れない時は消化に良い物を食べる
のはいいのですが

 

それが習慣になってしまったりガッツリ
といつもの量を食べてしまったり消化に
悪いもの時間がかかる物は食べない
ようにしてください。

 

中途覚醒や入眠障害などの不眠症の
原因になってしまうので注意してください。

 

どうしても空腹で寝れない時に
オススメの夜食についてはコチラの
記事に書いてあります。

簡単で睡眠の邪魔をしない夜食は!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ