夜中に何回も起きてしまう中途覚醒を治し予防していく方法!

こんにちは、スイムです。

 

夜中寝ている時に何回も目が覚めて
しまい朝までぐっすりとした眠りに
つくことが出来ない不眠症の症状の
中途覚醒

 

そんな中途覚醒を治して予防し朝まで
ぐっすりと目を覚まさずにしていくには
どうすればいいのか

 

中途覚醒を起こしてしまう原因を改善
していくために心がけてほしい毎日の
生活習慣などについて調べてみました。

 

中途覚醒を起こす原因

chuutokakuseinaosu28-1

 

夜中布団やベッドに入って眠りに
つくことは出来るけれど気づけば
何度も目が覚めてしまっていて

 

寝てはいるけど体の疲れがとれなかったり
朝起きることが出来なくなってしまう
などの症状が出てきてしまう中途覚醒

スポンサーリンク

眠りにはつけているので自分が不眠症
になっているとは気づきにくいっていう
特徴も僕は中途覚醒にはあるのでは
ないかなって思っているのですが

 

夜中に目が覚めてしまう原因としては
オシッコがしたくなってトイレにいったり

 

胃や腸の中の物が消化出来ずに残って
いて消化活動をしてしまっていたり

 

寝ている時に手足などが瞬間的に痙攣
を起こしてしまい目が覚めてしまうなど
色々な原因があります。

 

本来寝ている時睡眠中というのは
脳や体の疲れを取る為に色々な
機能が低下して休んでいる状態なのですが

 

しっかりと休める状態になっていなくて
深い眠りの状態が短かったり少なくなって
しまっていたりして浅い眠りの状態が長く
なってしまっています。

 

中途覚醒になってしまう原因については
コチラの記事に詳しく書いてあります。

中途覚醒の症状や原因となっている物!

 

起きずに寝れる為の対策

 

そんな知らず知らずのうちに不眠症に
なってしまっている中途覚醒を治して
予防していく方法として

 

寝酒を止める
夜食を止める
ストレスを減らす
ジャーキングを治す
夜間頻尿の予防
睡眠時無呼吸症候群を治す

 

など原因となっていることを治して
いくようにしていかなくてはいけません

 

寝酒を止める

 

まずは寝酒を止めるですが
寝る前にお酒などを飲んでアルコール
が体内に入ってしまうと

 

アルコールの力によって睡眠の質が
悪くなって深い眠りにつけなくなって
いってしまいます。

 

寝酒と睡眠の質についてはコチラの
記事に書いてあります。

寝酒が睡眠に及ぼす4つのこと!

 

毎日寝酒をするのが習慣になって
しまっている場合はいきなり寝酒を止めて
しまうとそれがストレスの原因にもなって
しまうので

 

飲まない日などを作っていって徐々に
その飲まない日を増やしていくように
していってくださいね。

 

夜食を止める

 

次は夜食を止めるですが寝る前に食べて
しまうと確実に食べた物を消化できて
いない状態で睡眠に入ってしまいます。

スポンサーリンク

それが原因となってしまって寝ている間
も消化活動が続いてしまって眠り自体が
浅くなってしまうので

 

寝る3時間前には物を食べないように
してもらうのがベストな食生活ですね。

 

でも空腹で寝れないっていう時は
なるべく消化に良いものを少量食べて
ください。

 

どうしても夜中にお腹空いてしまって
眠れない時にオススメの夜食について
はコチラの記事に書いてあります。

夜中にお腹が空いた時のオススメ!

 

ストレスを減らす

 

ストレスを減らすっていうのは色々な
病気などの予防対策などにもとても
大事な事ですし

 

睡眠にとっても不眠症の改善にも
とても重要なことです。

 

自律神経の乱れを起こさないように
していく為にもしっかりと
副交感神経が優位な状態で寝て
いけるようにしなければいけないので

 

日中の運動や夜になるべく何も考えない
時間を少し作ったり好きなことをするなど
してストレスをなるべく多く発散して
溜め込まないようにしてください。

 

僕のオススメのストレス解消対策に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

毎日簡単にオススメのストレス対策!

 

ジャーキングを治す

 

ジャーキングを治すですがジャーキング
とは寝ている時に突然手足などが一瞬
痙攣してしまう症状

 

無意識のうちに急にビクって動いて
しまってそれによって突然目が覚めて
しまいます。

 

原因は筋肉が収縮されその反動で
瞬間的な痙攣が起きてしまいます。

 

なのでジャーキングを治すために
体の疲れをしっかりととったり
無理な姿勢で寝ないようにしたり
してください。

 

ジャーキングの治し方や予防対策に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

睡眠時の急なビクつきを治すには!

 

夜間頻尿を治す

 

夜間頻尿を治すですが夜間頻尿の症状
がある人は自分が頻尿になっているとは
気づきにくいですが

 

本来夜寝ている時はオシッコは出にくい
状態になっていて朝まで行かないのが
普通の状態です。

 

それが水分や塩分の取り過ぎ
利尿作用が働いてしまったり
オシッコが作られにくくする抗利尿
ホルモンの減少などが原因なので

 

塩分を控えたり利尿作用のある
カフェインや寝酒などに注意して
ください。

 

夜間頻尿を予防する方法について
はコチラの記事に詳しく書いてあります。

自分で出来る夜間頻尿対策!

 

睡眠時無呼吸症候群を治す

 

睡眠時無呼吸症候群を治すっていうのは
睡眠中に空気が通る上気道が狭くなって
しまっていて上手く呼吸が出来なくなって
しまたり

 

呼吸をするという伝達が上手くいかなく
なってしまっていたりして起こってしまいます。

 

肥満の人やアルコールなどによって
気道が狭くなってしまうことも多いので

 

暴飲暴食などせず規則正しい食生活
を心がけてもらったり適度な運動で
脂肪を減らしていったり

 

アルコール類などの飲み過ぎや
寝酒などにも注意してもらって
少しでも睡眠時無呼吸症候群を
予防するようにしてください。

 

睡眠時無呼吸症候群を治して予防して
いく方法についてはコチラの記事に
書いてあります。

睡眠時無呼吸症候群を改善するには!

 

まとめ

 

夜中に何回も起きてしまう中途覚醒を
治し予防していく方法
について書いていきました。

 

睡眠の質が低下してしまい浅い眠り
の状態が続いて起きたくないのに
夜中に何回も目が覚めてしまう中途覚醒

 

そんな不眠症の一つである中途覚醒が
起きてしまう原因は色々あるので
それらを治して改善して予防していくのに
少しでも参考になれば嬉しいです。

 

不眠症を改善して寝やすい状態を
作るのにオススメのツボについては
コチラの記事に書いてあります。

寝れない時にオススメのツボは!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ